AI・IoT・ロボットトライアル補助金のご案内

公益財団法人埼玉県産業振興公社では、県内中小製造業の皆様を対象に生産工程にAI、IoT、ロボットシステムを導入し、生産性向上や付加価値向上につなげる仕組みに対して、構築経費の一部を助成します。この機会にぜひ、ご活用ください。
AI(※1) IoT(※2) ロボットシステム(*3)
対象者 県内中小製造業
補助金額 500万円 200万円 300万円
補助率 2/3
採択件数 3社 3社 3社
公募期間 令和2年4月上旬~5月上旬
応募条件 併願及び他の補助金との併用は不可
対象経費 機械装置費、委託費、技術指導費、外注加工費、クラウド使用料 等
補助金交付までの流れ 公募⇒申請⇒書類審査⇒現地審査⇒プレゼン審査⇒交付決定⇒実施⇒交付

(※1)AIソフトウェア開発の単独ではなく、IoT技術+AI技術を連携した内容とすること。 また、AIによって判断された事に対して、何らかのフィードバック機能を有する事。製品化は含まれない。

(※2)IoT技術を活用したシステムであること。製品化は含まない。

(※3)AI又はIoTシステムと連動するロボットシステム(含む自動機器)であること。

単体ロボット、一体型機器等の導入は対象外。製品化は含まない。
補助金の詳細は、令和2年4月9日AI・IoTコンソーシアム総会&第1回AI・IoT普及セミナー(無料)で説明します。 注)新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、セミナーを延期または中止になる可能性がございます。ご了承のほどよろしくお願いいたします。 https://www.saitama-j.or.jp/seminar/20200409iot/ ※本事業は、令和2年度予算の成立を前提としており、予告なく内容を変更する場合があります。