正解は  ‥‥ ✖

日本で取得した特許権・実用新案権・意匠権・商標権は、日本国内でしか権利行使できず、海外で権利行使したい場合には、各国で権利取得する必要があります。
一方で、著作権は、条約(ベルヌ条約等)が適用される国においては、その国の著作物と同様の保護が与えられます。



初級編は以上です


もっと挑戦する
(中級クイズへ)
知財についてもっと知りたい
お役立ち情報へ