正解は  ‥‥ ✖

フリー(無償)であっても、著作権を放棄したとは限りません。
「改変不可」、「商業用利用の場合は有料」、「著作者名を明示する」など、条件に従った利用が必要なケースも多くあります。
利用条件は必ず確認しましょう。



中級 Q6:
コンピュータプログラムは著作権の保護対象となる