正解は  ‥‥ 〇

文字や図形、記号のほか、立体的なものや動きのあるもの、色彩のみでも商標権を取得できる可能性があります。
【音の商標の例】・・・ 特許庁ホームページへ



中級 Q4:
「ノウハウ」や「顧客情報」、「技術情報」等の有用情報は、経済成長に繋がらない不正な競争を防ぐ「不正競争防止法」ですべて保護される