メディアネットワークジャパン㈱

メディアネットワークジャパン㈱

羅針盤シリーズはセルフ・セミセルフレジやQR決済・バーコード決済・各種電子マネー等にも対応しているオールインワンソフトである。また、店舗業態や本支店業態に柔軟に対応する為セミオーダーも承っている

出展情報

企業・団体名 メディアネットワークジャパン㈱
(メディアネットワークジャパン)
所在地 〒361-0044 埼玉県 行田市門井町3-24-47
URL https://www.mnj2000.net
主な製品・加工技術・サービス 様々な業種に対応した業務支援ツールの設計・製造・販売を手掛ける。
出展区分 ITソリューション

みなさまへのメッセージ

経営効率化ツールで一生客づくりのご提案
流通革命、備えよ。現況から何を学び何を掴むか。順境時未開の地平に、道を切り開くデータでビジネスが変わる!
今、備えを以って時を待ち、時に学び時を以って、事をなす

◆イチおし◆

羅針盤思考を基に、一生客づくりの最大化ツールとして、すべての業務管理を詰め込んだ究極のオールインワンソフト。複数店舗・多店舗・多拠点でデータを一元管理できる様々な業務形態にあった業務システムこそが「羅針盤」。
羅針盤は8つの機能を搭載。その一つ目が「受付管理(CTI)」。
NTTハローページ番号情報「Dナンバー」と結合し、着信記録と地図が連動することで、迅速かつ正確な真心対応が実現可能。

一見性を重視した顧客情報画面で、自動的にCRMを構築することができる。
更に、7種のサブ台帳や訪問カードを素早く閲覧・出力することで、自動構築されるCRMがCS(顧客満足度)の向上に繋がり、より強固な顧客管理を実現します。
また、4つの伝票(取引、受注、見積、預り)を作成でき、印刷や変更も即座に可能。
スムーズな伝票管理で、業務効率化を図る。

手動での仕入棚卸サポートはもちろん、ハンディを利用した管理もサポート。複数の店舗・保管場所での在庫管理や商品の稼働・未稼働状況を自動表示。更には、発注・仕入・買掛・支払を‘ワンライティング’で業務処理できる「自動発注システム」を搭載。煩雑な商品在庫管理を一元化、ワンランク上のデータベース管理を実現。

CS思考とCRM自動構築を基に、顧客の単純検索から多様多重な絞込検索が可能。数多くいる顧客の中から、自由自在に条件を組み合わせて素早く目的の顧客を出力・抽出できる業界トップクラスの検索機能を標準搭載。また、優良・休眠顧客を探し出す「RFM分析」。商品の利益貢献度を洗い出す「ABC分析」、「営業約束集計」や「16種の小計付き売上一覧表」等々、多数の集計・分析機能を搭載している。

現在使用しているPCに周辺機器を装着するだけで、POSにID(顧客情報)を付帯させたID-POSシステムを搭載することができる。「なにが・いつ・いくつ・いくらで売れたか」に加えて「誰に売れたか」という情報を手に入れることができ、購入情報は一元化されたデータとしてデータベースと連動させることができる。
また、「羅針盤 極」では、より飲食店に特化した決済業務支援機能を搭載している。

商談の希望

カレンダーの希望する日の□を選択してください。

2021年1月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
2021年2月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

close

名刺交換

Sansan, Inc.社の名刺アプリ「Eight」を使ってQRコードを読み込むか、
入力フォームに必要な情報を入力して送信してください。

close

資料ダウンロード

close

商談したい

close

気になるリスト