株式会社豊翔

株式会社豊翔

究極冷凍システム“フードタイムマシン”をご紹介いたします。
-60℃の液体冷媒FTF、冷凍加速装置READY BOOSTERの発明で、まさに究極と言える冷凍速度に辿り着きました。

出展情報

企業・団体名 株式会社豊翔
(ホウショウ)
所在地 〒350-1159 埼玉県 川越市中台2-19-20
資本金 1,200万円
従業員数 20人
URL http://www.howshow.net/foodtime/
主な製品・加工技術・サービス -60℃液体究極冷凍庫“フードタイムマシン”を開発し、食べ物の細胞を壊さず長期保存を可能にしました。
出展区分 製品

みなさまへのメッセージ

代表者写真

-60℃という温度で急速に凍結させることが、フードロス対策、食中毒対策、保存料不使用など、将来の食品保存のスタンダードになると確信しております。
常識を疑う事が発明に繋がりました。

◆イチおし◆

フードタイムマシン 60ハーフtype
”時代は急速冷凍から究極冷凍へ!”
既存の急速冷凍庫をはるかにしのぐ速度で凍結する弊社のフードタイムマシンは、他社の追随を許さない速度で、食品を凍結する事に成功いたしました。現在特許長のポータルサイトにも取り上げていただき、食品保存のみらいのカタチを創出できると確信しております。

中身の画像
3年の研究の中で、物理振動を加えることで冷凍速度を加速することを発見し、特許出願と同時に製品化に漕ぎつけた”READYBOOSTER”(レディーブースター)。
この装置の開発により、更に劇的に冷凍速度が上がり、食品を構成する水分、脂肪分、細胞をほとんど同じ速度で凍らせることができ、味の劣化や変性を防ぎ、解凍時の再現性が上がりました。

商談の希望

カレンダーの希望する日の□を選択してください。

2021年1月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
2021年2月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

close

名刺交換

close

商談したい

close

気になるリスト