株式会社ネギシ

株式会社ネギシ

当社の潜熱蓄熱材を使用した製品を紹介します。潜熱蓄熱材は任意の相変化温度で製造が可能ですので、熱源無しで長時間の温度保持を目的とするクライアントの問題解決を、研究開発から製品化までを提案致します。

出展情報

企業・団体名 株式会社ネギシ
(ネギシ)
所在地 〒362-0006 埼玉県 上尾市錦町24-1
資本金 1,000万円
従業員数 4人
URL http://www.negishi-nhm.com
主な製品・加工技術・サービス 熱容量が大きく、一定温度を長時間保つ潜熱蓄熱材を10~100℃の範囲で製造することが可能です。
出展区分 エネルギー・環境

みなさまへのメッセージ

当社は潜熱蓄熱材を通して、蓄熱式床暖房など建材の製品化や、食品・医薬品・バイオマス燃料・ビニルハウス・医療機器・人工衛星用機器等の保温/保冷に研究開発、技術提供において数多くの実績があります。

◆イチおし◆

潜熱蓄熱材(PCM)の簡単な説明です。PCMは温度範囲と形状の自由度が広いので様々な設計にも対応することが可能です。

弊社製品「@ゆかだんP-Lus」「エナジーボードPS」は、経産省による次世代省エネ建材支援事業の潜熱蓄熱建材として補助対象製品として登録されています。
省エネ・省CO2化をはかるリフォームであれば補助対象経費の最大1/2(上限有り)の補助支援を受けることが出来ます。
詳しくは(一社)環境共創イニシアチブのHPをご覧ください。

埼玉県次世代住宅産業プロジェクトで開発・製品化・SII登録した「@ゆかだんP-Lus」を、太陽熱利用温水式PCM床暖房システムのカスタマイズ製品開発の支援を受けました。
市場にはない太陽熱利用床暖房システムで快適性・省エネ性の実証試験を行い製品化を目指してまいります。

年々深刻化するヒートアイランド現象に対する暑熱対策として、PCMを活用したクールスポットシステムを「課題解決型企業間連携事業」の支援のもと開発を進めました。
伝熱・対流・輻射効果で効率良く利用者に冷涼感を与え、可搬式・設置が容易な設計になっております。さらに今年度よりコロナ禍にも配慮した製品化を進めております。

PCM製品の一部を具体的に紹介します。
熱源(ヒーター・冷温水・蒸気・太陽光など)は特に限定されず、余った熱エネルギーをPCMに貯めて、使用したい場所・タイミングまで持ち出すことが可能です。
事業の問題解決に提案・技術提供したり、弊社で製品化したものまで、ここでは紹介していない数多くの経験・実績があります。

商談の希望

カレンダーの希望する日の□を選択してください。

2021年1月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
2021年2月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat

close

名刺交換

close

資料ダウンロード

close

商談したい

close

気になるリスト